So-net無料ブログ作成

感謝 第六回「六門会」終了 [太鼓]

二年に一度の 大江戸助六流の祭典といえる「六門会」
長い長い準備期間を経て 3/18に当日を迎えました

2年前の「その日」から準備を始めた個人さん
昨年末に出演を決めた団体さん

それぞれの濃さで それごれの熱さで
自己を高め 調整し ベストをつくした結果がそこにありました

緊張した本番の顔のあと 本当に みなさんいい笑顔だった!!!
そのことが 心底うれしくて 全てが報われる気がしました


助六で生み出されて来た太鼓の楽曲を演奏する という行為自体は
とても肉体的な作業で
技術の習得は 身体を動かすことで
筋肉などの細胞が覚えていくものですが

その実
貫かれて伝えられているのは 哲学的な美学だと思っています

ラインひとつ 手事ひとつ 間(マ)一つ 足の置き場一つ
これはいい これはダメ
これはン〜〜〜〜〜っ こうすればギリギリOK
というような取捨選択ののちに

削ぎ落とされた大吟醸の米粒のようなピュアさとクリアさが残り
一粒一粒がさらに熟成されると
鋼のような揺るがない一体感と まろやかな重厚感と優美なかおりが
満ちるのだろう。。。と思います


また よく言われるように
太鼓はその人を映す鏡のようですから
同じフレーズ同じ動きをやっていても
人によって 様々な色が出て来て 見ていても飽きません

今回の出演者は6個人6団体14演目
一生懸命でかわいらしいこどもたち 若々しく煌めく新成人
熟年の奮闘 限界を知らないチャレンジ精神
10才から80才までが それぞれ挑戦して
立派に舞台をつとめました

本当におめでとうございました!!!

ーーーーーーーー

気づいてみると
今回 舞台裏・表回りとも
動いてくれている強力な助っ人たちはみな 元門下生

みんなが どんな風に思っているかはわからないけれど
私にとって生徒さん というだけでなく
稽古はもちろんのこと
大江戸の演奏や行事を通じて 汗と涙とたくさんの笑顔を交わしてきた 
大切な人たち

形を変え立場を変え どんどん大人な関係として
声をかければよろこんで!
さらには 自主的に何かお手伝いありませんか?と来てくれたりと
そんな関係が生まれてきたことは 本当に宝だと感じます

五回を過ぎ 六回目にしてようやく 彼らの手を借りて
会全体に 私たちのやりたいこと 気にかけること
その心配りが 行き届かせることのできる体制がとれたかなと
本当に嬉しく感じています

中身はまだまだこれからなので お目こぼしいただく点もあるのですが
当日の団体お手伝いの皆さんも含め
関わってくださったみなさんに 感謝です

ーーーーーーーーーーー

開催の1週間ほど前に 過去回の書類を整理していたら
第一回六門会を立ち上げた時の『べらんめえ』機関誌記事が出てきました

しかもそれは 機関誌『べらんめえ』最終号
(今では機関誌の存在すら知らない人の方が多いと思いますが)
紙の時代に終止符を打って次へ進む 機関誌の終焉に
六門会という始まりの記事が踊っています

あれから10年 続いていてよかった
まだ この記事の時のワクワクが続いている!
そして そのワクワクがどんどん広がりを見せている!

終わったそばから 次回もこの曲で出ます とか
稽古したくてウズウズしてます とか
前向きな声が たくさん出てきて びっくりです

さて この長距離走 終わりはなさそうです

。。。


あ でもちょっと休ませて・・・ネ (+.+)
無理した人たちは 身体いたわってください・・・ネ

長くなりました
最後までお読み頂き ありがとうございました

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

第六回「六門会」ろくもんのかい [太鼓]

いよいよ! 今週末18日に迫った舞台 「六門会」

回を重ねる度に 出演者が増えていて
何だかとってもみなさん 盛り上がっているようなのです
うれしいな


10年前
この企画を立ち上げた時に 描いていたシナリオにたがわず
展開してこれているのは 本当に嬉しい驚きです

「流」の発表会

個々人の精神と技術の高まりなくして 組太鼓のレベルアップはありません

みなさんの奮闘を全力で支え 私も同じく「流」の一人として
恥ずかしくない舞台にしたいと思います。

ぜひ 太鼓を好きな人も 大江戸初めての方も
たまたま通りかかった人も ぜひ お待ちしています!
=========================
20180318rokumonnokai6th.gif

大江戸助六流和太鼓芸能発表会
第六回六門会
日時:2018年3月18日(日)
16:00開場 16:30開演
場所:全電通ホール(千代田区駿河台3-6)
料金:入場無料、全席自由
出演:大江戸助六太鼓門下生/大江戸助六流6団体
会主:糸原昌史 
プロメンバーが助演で出演いたします
主催:大江戸助六太鼓
お問い合わせ:大江戸助六太鼓事務所03-3255-3484

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

日めくり ネコカレンダー [花,空,酒,獣,人...]


長いこと放置のブログ。。。  ごめんなさい
って誰に謝るでもなく謝ってみる

忙しいのと 家のWifiモデムがぶっ飛んでいたので
PCでしかブログを書かない私
何だか遠くなってました


事務所に行くと その日一日 次から次へとやることがあって
気付くといつも終電ちかく
並びの焼き鳥屋の店長が店を閉めるのに よく出くわします

先月 とある打合せで久々に行ったけど
あそこの串は なかなかウマいのだ


。。。

今年 人生で初めて 日めくりカレンダーを買ってみました

あいだみつおさんの万年日めくりは持ってたけど

今年買ったのは めくって破いて捨ててくタイプの


これが なかなか いいんですわ


ネコの です

私は イヌ ですけど。。。 あ、気まぐれ度合いはネコ以上なので
ってことは トラ ですけど まあ そんなこといいんですけど


。。。
日をめくる
一日の終わりに めくる
一日が過ぎたことを めくるという行為で確認してる感じ

月の満ち欠けのように
わたしの感情の満ち潮引き潮が 時間とともに流れて行くのを感じながら

今日という時間をめくって 後ろに置いて
明日という時間に 自分を 押し進めてあげる


次の日が来てほしくない時は めくらないの かな。。。

今のところ 毎日めくっています


ほにゃほにゃしてたり 母性をくすぐるようなしぐさや
こびるような表情の「かわいい」ネコは あまり好きじゃない


どこか野生を残した 好奇心旺盛な
自立心と自尊心の高い 
でも どこにでもいそうな ネコが好き

今日も 一枚めくって 
        おやすみなさ〜〜い




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

生きかえるのだ。。。! [花,空,酒,獣,人...]


不思議な夢を見た

猛獣 と思われる動物の手綱をひいて
どこかへ運んでいる。。。

手綱と思ったのは 首輪だったらしく

窒息した猛獣は かわいらしい犬にいつのまにか変化して

私の腕の中で 最期の時を迎えようとしている


そうしたら 突然 その犬は

乾き切った
バラの花と 茎と 葉と に変わっていて

私は必死に 乾いたそれらに水をやって
復活させようとするのだ


かわいらしい犬を 腕に抱いた温もりと

パサパサなドライフラワーになりかけた花たちが
水を吸って生き返る 色の鮮やかさを

今しがたのことのような感覚で
ハッと 目覚めた。。。

私は その猛獣=本当は可愛い犬 を 生き返られることが
できたのか できなかったのか


どうも その結末が気になって仕方ない


それよりも 今日の本番の出来の方が 
本当は 気になるのだけれど


好意的な言葉を たくさんいただいて帰って来たので
まあ ヨシ としようか

さて ゆっくりお湯に浸かり

今夜は どんな 夢を見よう

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

すみずみまで [カラダのことだから]

知ってましたか?

人間の体をつくっている 何億個の細胞は
7年かけて 全てが入れ替わるらしいじゃないですか

だいぶ前だけれどそのことを知った時 
衝撃的だった


7年過ぎたら 私物理的には 別人 なんだ!!!

。。。
別人 のはずなのに 変わってない

年始めの日記には
毎年 同じような抱負を書いているのは なぜだろう


それも 毎回 新鮮な気持ちで !!! 


7年前のみずほさん その時の決意 覚えてますか〜〜〜?

7年後のみずほさん きっとまた同じこと決意してると思うけど
ゆるしてあげてね〜〜〜!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

いろどりゆたかな日々に [花,空,酒,獣,人...]


ものの上手になる 近道はないけれど

理論は後付けでいいから

感覚=センサーを鍛えることは 
確実に
太鼓の音色 ひいては人生を豊かにする



色彩のコントラストは 感情の幅に影響し

季節の移ろいを感じ
人やものへの配慮と思慮の繊細さが 

音の緩急やダイナミクスに影響し

表現の幅を広げる。。。



よお〜〜〜し!

ことしも たくさん 
見きたい聞きたい感じたい〜〜!
見るぞ聞くぞ感じるぞ〜〜〜〜!

+=+=+=+=+=+=+=

最近ぐっときた(結構ミーハー?!):
Book「空飛ぶタイヤ」(池井戸潤)
Book「棒を振る人生」(佐渡裕)
Movie「Destiny 鎌倉ものがたり」
Stage「かがみのかなたはたなかのなかに」
CD/Live「ライブインモントリオール」上原ひろみxEdmar Castaneda
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

お目見え 大田区民プラザ [太鼓]


昨年夏過ぎに顔合わせをして
ちょこっとずつリハーサルをしてきた曲が
いよいよアレンジも決まり
来たる2月3日にご披露します

東京の和太鼓連盟が存在しなかった時代から
先代とお付き合いをさせていただいてきている
荏原流れ太鼓ひびき會さん

その40周年記念公演にゲスト出演させていただきます
どうぞ 足をお運びください!

=============
2018-01-11 14.10のイメージ.jpg
『荏原流れ太鼓ひびき會40周年記念コンサート』
日時:2018年2月3日(土)15:00開場 15:30開演
場所:大田区民プラザ 大ホール
料金:前売/3,000円 当日/3,500円 (全席指定)
ゲスト:大江戸助六太鼓
主催:荏原流れ太鼓ひびき會
後援:大田区
協賛:株式会社 宮本卯之助商店/株式会社 守半総本舗
お問い合わせ:荏原流れ太鼓ひびき會事務局 03-5700-5945


タグ:和太鼓公演
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

すけろくのたいこ [太鼓]

Youtubeやインスタの普及によって顕在化する事実
正月に 各地から発信される 太鼓チームの
写真や映像。。。

へ〜〜 とか
え〜っ とか
微笑ましく見れるものと そうでないものがあって
昔は感情ごと動かされたけど

もう いちいち反応しない。。。
それくらい頻繁に 目にするから


いいのか わるいのか どちらの面もあるし
立つ立場によって 見方が変わるのだから
自分の論は 自分の立ち位置だから正当化されるだけで
相手の立場に立てば 相手の論が立つのだろう


ただ!
助六が生んできた楽曲が 素晴らしいらしい ということは
はっきりと わかるのだ
なぜって
これだけの人たちが やっている・やりたい のだから。。。


だとしたら
それを いい方向に もっていけるかどうか
これから だ。。。


私は
自分がいい演奏をし続けること
この流れをよい流れにすることに
やりがいと意義と使命が
本丸でやっている以上 あるんだろうな〜と思っている


正月の 私の 勝手な思い込みと独り言

思っているだけなら それで済むんだけど
言語化したら
言霊 に導かれて 行動 が促されてゆく


今年も すでに頭の中が忙しい

実際 忙しくなりそうだわ


がんばれるかな。。。

がんばろ。


追記:貴乃花の一連の報道の過剰さは異常よね。
 何が「礼」の文化なのか
 視点を違えるとえらい間違った方向に誘導されてしまい危険と思う。

 転じて。。。
 太鼓の世界にだって 礼 はあって然るべし は誰もが認めると思う
 しかし 何に対して 誰に対して 何の???
 むつかしいね。。。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

東京フォーラム上妻宏光氏コンサートゲスト [太鼓]

2018年の始まりは
昨年につづき 東京フォーラムでの演奏

素晴らしい共演者のみなさんとのステージで
スタートさせていただきくことができました

大江戸からは 宗家/糸原/座古が出演しましたが
オープニングには もと大江戸メンバーで大先輩の大塚宝さんとの二段打ち
それにつづき 上妻さんとのセッション
という ワクワクする舞台でした

上妻さんが全てのゲスト出演者とコラボを聴かせていくという
盛りだくさんで見応えたっぷりのステージ

来て下さった方からは
 和の紡ぎ合いが 彩り豊かな一つのステージとして展開され 
 すばらしかった。
 インパクトのあるオープニングで 軽快な江戸の技が光っていて
 和太鼓の余韻は終演まで消えなかった。
などと言って頂けて
そうそうたる実力派揃いのゲストの中でも
役割は果たせたのかな と少しホッとしています

太鼓をもっと聴きたかった〜 というのは
太鼓関係のお客さま共通の感想でしたが
そう言って頂けるだけ ありがたいです
今年も色んな所で 心を込めて演奏をしたいと思います


180102-1.jpg終演後出演のみなさんと

===========
2018年1月2日(火)
上妻宏光コンサート「和心伝心」其ノ四 〜若き和の賢者達〜
東京フォーラム ホールC
出演(敬称略):
上妻宏光(三味線)中孝介(歌手)朝倉さや(歌手)大塚宝(和太鼓)
佐藤和哉(篠笛)藤原道山(尺八)山井綱雄(能楽師)
大江戸助六太鼓 小林正道・糸原昌史・座古瑞穂

20180102forum00.jpg20180102forum01.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

謹賀新年2018 [ご挨拶]

新年あけましておめでとうございます。

本年も 根を張り葉を茂らせていきたいと思います

どうぞよろしくお願いします

年賀.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽