So-net無料ブログ作成
検索選択

こころのゆとりを求めて [花,空,酒,獣,人...]


座禅 というほどの大したことではないけれど
起きてすぐ 動き出しにくい日は
しばらく 布団の上で 呼吸法をする
という日が続いた。。。

呼吸に集中して頭を空にすることが座禅の原則だけれど
その間に浮かんでくる様々な雑念
それも 楽しんでいる

。。。

生きてゆくと 経験則によって
こうでなくてはいけない とか
ルールや条件が増えていくばかりだけれど
それを自分に思い込ませているのは 他ならぬ自分

社会的なルールを 浸食しなければ
身近な人たちに 迷惑をかけたり気分を害さなければ
もう少し ゆる〜〜〜くここちよ〜〜〜く
生きてもいいのではないか。。。
そんなことを 最近よく考える


縁側に座り ポチと一緒に蝶々とあそび
河原を散歩して 夕日を眺める
といったご隠居的な生活にも 憧れはあるけれど
まだ 早いかな


毎日予定が入ってて To doリストに追いたてられる日々
でも 3分間という短い時間でも
ゆったりした心の持ちようというものは
日常的にも作り出せる という経験を
朝の時間は 教えてくれつつある

ゆとりは 心の中のもの。



これまでの思考の癖として
辛い方が 身になる
大変な方が やりがいがある
迷ったら イバラの道を!
といったことに美を感じてしまいがちなのだけれど

インプットに見合うアウトプットが必ずしも得られない 
と散々学習した結果 や
心と体の耐久力が瞬発的長期的にも厳しいお年頃に入って来たこと

さらに
身近な人が相次いで遠いところに旅立ってしまったり
最近読んだ終末期計画の本にも影響されて

時間の流れ方 充実感の感じ方を 変えてゆく
つまりは
生き方の「癖」を見直す
そんな時期にシフトしたら? という内なる声を感じる
今日この頃 です





って言ったって

痩せないと!運動しないと!食べるもの気をつけて!と言った先の
他人がそうそう変わらないを見ているとわかるように

自分は さらに頑固に 
変わらないだろう 変われないのでは
と 情けなくもあり 誇らしくもあり ?!?


そして 毎日が 過ぎてゆく。。。

タグ:生き方の癖
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0